Hold the line

 今夜はボーカルの二瓶が親子でご来店。武道館の『TOTO』のライブの帰りに寄ってくれた。ん〜、TOTOかぁ。メンバーもだいぶ入れ替わってもまだやっているんだなぁ。私もTOTOは、初来日の渋谷公会堂と2度目の日本武道館は行きました。アルバムでいうと『Turn back』の頃かな? 完全に初期のメンバーでした。

 

 やっぱりあの頃は、ジェフ・ポーカロのプレイに魅せられまくっていたかなぁ。音楽が華やかだった時代だったもんね! ただ、あの頃の武道館は音が・・・ お世辞にも素晴らしいとは言い難いのです。今は凄く良くなっているみたいです。

 

 ま、今夜は・・・ 息子のマサヨシ君もギターをカジっているようです。まさか中学一年生と音楽談議をするとは思わなかった。(笑) 間違ったことも言えないし、言葉を選びながらってとこでした。

 

 この世代の子たちに、ロックスピリッツが芽生えてくれると・・・ 私も楽しくなるかも知れない。

T-PORT * - * 00:51 * comments(0) * -

お世話になったあの人へ

 今日のスタジオの合間のランチ・・・ メンバーとまったく音楽と関係のない話題で過ごした。平成も終焉間近というのもあるのだろうけれど、私にとって今年に入ってから『何が』とはハッキリ言えないのですが、身を覆う空気っていうのかな? ガラッと変わってしまったような気がして・・・ 他のメンバーもそれを感じ取っている者もいるようでね。

 

 日々のニュースを見ていても、「何なんだろうねぇ」って耳や目を疑うようなものばかりでしょ? 日本人ってこんなにアホじゃないはず!って・・・ 社会全体が規制やルールで縛られ過ぎちゃっているのだろうか? やっぱり『遊び』のない社会はアカンのだろう。

 

 で、上手いこといかなかったら自分より弱そうな人がターゲットになって被害を被るという悪循環だったり・・・ もう陰湿に陰湿を重ねたって何も生み出さないじゃないかと。そんで何が良くないかって話になってメンバー皆、口を揃えて「スマホかな?」だって。便利で良いものなんだけれど、使い方を間違えてしまうとただの凶器かも。

 

 どんなにくだらない話だったり、辛辣な話だったり、楽しい話、嬉しい話、悲しい話だったり・・・ 時には対峙することもあるだろう。確かに煩わしいこともあるだろうけれど、それらを避けてばかりじゃ人としての成長が妨げられちゃうように思います。だから会話って大切!だと思う。

 

 自分の若い時を思い出してみても、飲みに連れて行ってもらって『お小言』を頂いたり、説教をされたり・・・ その時は正直ウザかったけれど、何もかもが役に立っていないって訳ではない! 意を決してバクバクしながら意見したこともあった。今この年齢になって思うことは、それらが全てシャットアウトだったと思うとちょっと恐ろしくも感じてしまう。

 

 自分の身の回りの出来事・・・ 意味のないことは一つもない!ってくらいの考え方でちょうどいいのかも知れない。「明るく楽しくいこうよ!」ってことでランチも終了。ちょっと食い過ぎて午後のスタジオがキツかったです。(笑)

T-PORT * - * 22:06 * comments(0) * -

Do it bang bang

 ん? 『いちごづくしのメロンパン』? う〜む、意味わかんねぇや! ま、買っちゃう私も私なんだけど、やりゃいいってもんじゃないよね? 妙に安易な発想っていうか、最近こういうのって多いでしょ? で、食べてみると・・・ イチゴパンで良いんじゃないの!って感じでした。(笑)

 

 ここ2〜3日、寒い! 寒さの質もいつもと違うし、先日ちょっと暖かい日があったから余計に堪えます。寒くて風が強いのが嫌いでそろそろ暑いのが恋しくなりますが、暑けりゃ暑いで文句ばっかになってしまう。やっぱり程良い春とか秋がいいですね! それが最近短いから嫌になってしまう。

 

 明らかに我々が子供の頃に比べると、暑さ寒さの感じ方が違う。異常気象? ま、言ってしまえば我々人間がそうしてしまったように思う。今を生きる我々にとって、この環境の中でどうポジティブに心を変換するか・・・ こんなこと考えて過ごしていると、憂鬱になってしまうのも頷けてしまう。

 

 平成も終わろうとしているのに、昭和への回帰? 確かに昭和って今ほど心配事って無かったような気がします。ただ、そればかりではなかなか次に進めないってこと。シュールな言い回しになってしまうのだろうと・・・ やっぱりスマホの普及かな? 人に教えを乞うこともなくなって、スマホで調べりゃ何でもOKな時代だからコミュニケーションが希薄なのもしょうがないってこと。

 

 なんとなく・・・ ドキドキワクワクすることって、人を成長させていたんだなぁって思うことがある。それを最近感じたのっていつであったろう? どんな小さなことでもいいから、ドキドキワクワク・・・ このピンクのパンがどんな味なのか、ドキドキワクワク!みたいに・・・ スマホで先に答えを求めたらアカンよね? でした。。。

T-PORT * - * 18:29 * comments(0) * -

Try jah love

 昨夜お見えになったのは、35年前『六本木EST』というお店で働いていた時の仲間、室井さんでした。お会いするのは10数年ぶりかな? 室井さんは私より2つ年上で今は映像会社の社長さん、自身も現場を回っているから忙しくてなかなかお会いできないのです。アーティストのライブ等の収録がメインで日本全国飛び回っているようです。

 

 積もる話は・・・ 山ほどあった。仕事も遊びも、時系列で辿って思い出すことも多すぎちゃってね! 思い出す楽しかったあの頃がまるで昨日のような錯覚、まぁ今と比べると責任の重さなんて薄い身分だったから・・・ こんな話をしていると、今どきの若者がかわいそうに思うってことで一致! 若い時にしか出来ないことをやらないで大人になってしまうのって、社会的には危険なのかな?

 

 我々の頃ってスマホや携帯どころか、ポケベルなんかも持っていなかった。思えば今よりも人と会っている時間って多かったように感じます。今みたいに飲みに行って3〜4000円じゃ済まない時代だったけれど、けっこうな頻度で飲み歩いていたっけ? 普通の酒屋でジャックダニエル(当時なかなか手に入らなかった)を買うと10000円じゃ足りなかった時代だからね!

 

 その頃のトレンドは『ライトビール』と『バーボンウィスキー』・・・ 酒がどうこうよりも、仲間とどうでもいいことを話している時間が楽しくてね! とにかく大人たちのキラキラした世界に憧れて、背伸びをしていた世代だった。で、当時の大人の方々はそんな背伸びをしている若者をかわいがってくれたものでした。

 

 もしかしたら、今は我々大人の世代に魅力がないのかも知れません。若者たちが憧れるような大人でいられれば飲みの誘いを断ったり、しつこく誘ったらパワハラとか、そんなバカげた話にはならないのかもね! 若干の責任を感じてしまうかな。ま、時代や社会の仕組もあの頃とはまるで違うし、その時代に合った身の振舞いをしないとアカンのかも・・・

 

 でも、その時々で時間を共有した仲間・・・ 言葉だけでは括れないから! 「ありがとう」だね。これしかない! 

 

 

T-PORT * - * 21:03 * comments(0) * -

フレンズ

 今年に入ってからいろいろ考えなければならないことがスタートからワサワサ蠢いている。不思議とこういう時って、私にとって心を休ませてくれる仲間たちが店に顔を出してくれる。昨夜はヤスオとリミ、小学校の時からの仲間だ。身の回りには羨ましいくらいの人生を送っている者もいるけれど、聞けば皆同じようにいろんな悩みを抱えているみたい。

 

 昼も橋ちゃんがメシしにきて、チョイと暇だったからいろいろ話したんだけど、我々の55歳って年齢的に妙に中途半端で心が揺れるお年頃みたいです。そこをなんとか振り切って60歳が近くなると、またエナジーが蘇ってくるそうです。私もそうなれば・・・(笑)

 

 試練っていつも突然芽生えてくるけれど、クリアできればそれだけ人って強くなっていく。そう考えれば私もまだまだなのかな? ただ、出来るだけ若いうちにやっつけていかないとねぇ。ある程度の年齢にもなるとけっこうキツいから・・・ 私もここまでそれなりにやってきた自負はある。それでもバクバクするような場面ってあるからね!

 

 悩みの種を頭の隅に残したまま仕事することって疲れも倍増するものだ! こういうのが一番イライラしてしまう。ただ、今後迎える未来を自分なりにデザインして、より良い環境を整えていかないと・・・ とにかく前向きに頭の中を『お花畑』にすり替えていかないとね! 

 

 生きていくことにテクニックがあるとすれば、私もお恥ずかしながらまだまだ未熟なのかも知れない。今後まだまだお勉強が必要かも・・・ でも、素晴らしい仲間に支えられていることに感謝です! 今後もご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いします。ありがとうございます。。。

T-PORT * - * 19:34 * comments(0) * -

どうにも止まらない

 更新がチョイと途絶えてしまいました。というのも、年が明けてからいろんなものが『絶不調』・・・ 年末まで良い具合に噛み合っていたことが「なんでやねん」って感じでさぁ。考え事をするシーンがちょっとばかり多かった。ここは少しばかり『気合』とか、目に見えないものに縋ることがあるのだろうか? 思えば、Yahooの『占い』を見る回数も多いかも知れない。(笑) 

 

 何となく、今の私・・・ 『気後れ』っていうか、速度について行ってないって感じかな? やる事なす事が裏目にでるパターンです。で、ぎりぎりになって慌てる。嫌なドツボにハマっているような・・・ ま、言うほど世の中のスピードが速い訳じゃないし、私自身の方が先走りしていたりして・・・ とにかく噛み合っていないことだけは明白!

 

 よくよく考えてみると、特に落ち着きがない様子。やっぱり何かに対して慌てているのかも知れません。それが何か分からないから余計に慌てる、みたいな・・・ まるで『負』のループ? こうやって書き表していくといろんなことが露わになる。やっぱり『とにかく落ち着いて』ってことなんだろうか?

 

 今、食事から帰ってきて住んでいるマンションのエントランス・・・ 子供好きのやさしい管理人さんが、子供の目に留まるようにいろんなものを飾っている。

 

 iPhoneImage.png うん、これだ! こんなことで救われた気分になるって、俺もまだまだ子供? ま、なるようにしかならんけど、やることはやって抜くとこは抜いて楽しく笑顔で・・・ これ以外何があるんだろうか? とりあえず今週一週間は歯車を元通りにするように頑張ってみる。それでも戻らなかったら・・・ また悩むわぁ!(笑) でした。

 

 明るく前へ進みましょ。。。   

T-PORT * - * 21:44 * comments(0) * -

Every little thing

 明日から本格始動? 正月気分は、もうお腹一杯! ってことで、気持ちもシフトアップしないといかんのだろう。4日から営業してロー・ギアのはずの二日間だったけれど、トップギアに入る前にエンブレがかかったってな感じかな? まぁそりゃそうだ、まだまだ人っ気なんか街には戻っちゃいないし・・・ 

 

 今回の年末年始・・・ 何となく例年と違う!(って毎年言っているように思っちゃうけど) 正月っていう雰囲気が年々薄れていくように感じます。ま、一言で言ってしまうと『クール』っていう表現でいいのかな? 凄く淡泊な印象。皆が正月を謳歌しているっていう暑苦しさがまるで感じられないですね。

 

 思えば、『車』・・・ 正月飾りをしている車って、最近じゃ見かけない。それと、以前ほど正月番組が面白くない! 昔はけっこうワクワクしたものだったが、私にとって今回は『孤独のグルメ』と『箱根駅伝』くらいだった。休みも終わってみると、あっという間だったし・・・

 

 若い子が元気じゃない社会って、お先がブラック! でも、元気が出せない窮屈な感じを払拭することが・・・ こんな閉塞感じゃ若い子たちも可哀想だ! 社会が凄く細かすぎるように思う。もう少し大雑把じゃないと、息苦しいものだ。本来楽しいと思えるものが、今じゃ手のひらサイズっていうのがアカンのかも知れません。

 

 社会の進化とともに、失われていくもの・・・ 平成の終わりにそれらにスポットをあてて、より良い未来のための準備の年? お客様の誰かがそう言ってました。その発言には『座布団一枚』かな? ま、生きていれば良いことも嫌なこともあるわな! 感情だけはデジタルにはならんからね! 

 

 元気であるためには・・・ よく食って、よく働いて、よく遊んで、よく寝る。簡単なことさ! そこに雑味を加えるからややこしくなる、シンプルでいいんじゃない? ま、平成31年のスタートの月曜日のハンバーグは『てりやき』で攻めていきます。よく食って!・・・(笑) 

T-PORT * - * 00:14 * comments(0) * -
このページの先頭へ